Amazon prime readingが便利すぎるからみんなも使った方がいいという話

プライムリーディングが便利過ぎる サービス

いきなりですが読書の秋です。みなさんは本読んでいますか?

僕はアナログ人間なので長年本や雑誌は紙に限ると思っていました。

しかし昨年iPadを購入しkindleを導入、Amazon prime readingというサービスを使い始めてからはいわゆる電子書籍の魅力にどっぷりとはまってしまいました。そして今では無くてはならないサービスになっています。

Amazon primeに加入するだけで利用できるサービスなのでこの機会に紹介したいと思います!

Amazon prime readingとは

Amazon prime readingはAmazon prime会員が本や雑誌、漫画など一部のKindleコンテンツを楽しめるサービスです。

Kindle向けのサービスではKindle unlimitedなど月額980円で電子書籍を無制限に読むことができるプランもありますよね。

最近Amazon primeの年会費が値上がりしましたが、個人の感想としてはまだまだ安いという印象。加入を継続しながらAmazon prime readingを楽しみたいと思います。

 

マメシボリ
マメシボリ

prime会員のおまけとして利用できると考えればかなりお得です!

Amazon prime readingだけでも種類は豊富

primereading

Kindle Unlimitedと違い、プライム会員料金だけで楽しめるサービスだから読める電子書籍は少ないかと思いきや、意外と種類豊富な書籍を楽しむことができます。その数はなんと数百冊

雑誌、小説、漫画など幅広く揃っているので時間を見つけては読み漁っています。iPadなどタブレット端末との相性も良いのでこれだけで移動時間の暇つぶしがほんと捗ります。

 

 

 

期間限定でAmazon prime readingに追加される話題の本もある

定期的に期間限定でAmazon prime readingに追加される本があります。

本屋を覗くと入り口に陳列されているような話題の本が定期的にラインナップに並ぶこともあります。

そのため飽きずにサービスを楽しむことができる点も魅力のひとつです。

 

マメシボリ
マメシボリ

逆に定期的にprime readingの対象から外れてしまう作品もある点には注意が必要です。

スポンサーリンク

まとめ

最初はprime会員のおまけ程度に考えていたprime reading。

サービスとしてはprime会員になると追加料金なしで数百冊の本が楽しめるというだけだけど、活用しないともったいないほどの充実した内容のサービスとなっているのでprime会員で使っていない人はぜひ使ってみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました