【2021年】地方在住会社員のテレワーク事情

会社員のテレワーク事情生活のコト

こんにちは、マメシ(@mame_shibori03)です。

現在、地方で会社員として働いています。本来であれば会社の中で勤務するはずですが、このコロナ禍の影響で働く環境も変化してテレワークも取り入れられています。

そんな2021年の地方在住の会社員の働き方を記録代わりにまとめておこうかと思います。

スポンサーリンク

働く場所

オフィス

テレワークが盛んになってきていますが働いている場所としては現状で一番多い場所。

当たり前だけど働く環境としては一番集中できるし、まわりのメンバーともコミュニケーションを取りやすいところがメリット。

自宅アパート

特に外出の予定や面会の予定が無いときなどは自宅アパートに篭もって作業することが多いです。転勤する際にデスクを処分してしまい、今もデスクが無いのがネック。

コタツで作業していますが冬場はまったく捗りません。進捗ダメです。

カフェ

外回りの後の報告作業や簡単な打ち合わせなどはカフェで済ませるようにしています。

移動は車中心なので駐車場付きのカフェが便利でお気に入り。

地方のスターバックスは駐車場がついていたりドライブスルーがあったりと車社会に優しいので好き。

コミュニケーションツール

LINE WORKS

仕事上の連絡、取引先などはLINE WORKSでのやりとりがメインです。UIがLINEとほぼ同じなので直感的に使えるところがいいですね。

最近LINEとソフトバンクあたりの動きが活発なんで変なシステム変更が無いことを祈るばかりです。

LINEとつながる唯一のビジネスチャット - LINE WORKS
ビジネス版LINE「LINE WORKS(ラインワークス)」ならチャット機能はもちろん、メール、カレンダー、ファイル管理など、グループウェア機能も使えます。PCだけでなくスマホでもフル機能が使えるので、働き方改革に有効です。

Gメール

仕事以外の連絡についてはGメールを使用。

Gメールを起点にカレンダーやドライブなど連携していけるのでやはり便利。

GoogleMeet

テレワークになって会議がオンライン化。オンライン会議は大半がGoogleMeetになってきました。

Googleアカウントがあれば手軽に始められるし時間の制限なく使えるところがありがたいです。

Zoom

こちらも会議で使っているツールのひとつ。ただ利用時間の制限があるので使用率は低め。

現在では主に飲み会要員。

タスク管理

Googleカレンダー

無料で利用できるのに十分な機能が備わっている便利なカレンダー。様々なタスク管理アプリを使ってきましたが結局Googleカレンダーに落ち着きました。

予定管理はもちろんタスクの管理にも最適。Googleアカウントを活用して予定の共有機能もあるので、テレワーク中のチームでの予定管理にも使っています。

GoogleKeep

Googleが提供するメモサービス。メモとしての機能はもちろん、リスト機能を活用してタスク管理にも役立っています。

写真も貼り付けてメモとして利用できるため外出先で写真を撮ってKeepに貼り付けて簡単な画像メモとしても活躍しています。

活躍するアイテム

MacBookPro

テレワーク生活を支えるメインマシンのMacBookPro

MacbookProを買いました!初めてのMacBookProで選んだモデルとその理由!」でも書いているとおり、所有欲を満たしてくれるので最高。

ここまでマシンパワーを必要とする仕事はしていないので今のところ不満点は全くありません。

いい加減写真の現像などで使ってあげたいけれどいつになることやら。

iPad

こちらも長らく仕事で活躍してくれているiPad

会社員こそ買うべき!iPadを買ってよかった5つの理由」で書いた頃と仕事環境は変化していますが、圧倒的にMacBookProより取り回しやすいのでうまく棲み分けできているのかな、と。

AirPodsPro

新年早々に購入したワイヤレスイヤホンAirPodsPro

初ノイズキャンセリングイヤホンだったので、ノイズの無い世界に感動すら覚えました。早くも2021年買ってよかったものにランクインしそうな予感。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥29,036(2021/04/22 17:30:16時点 Amazon調べ-詳細)

AppleWatch

腕に付けているだけで通知を確認したり通話できるAppleWatch。もはや時計とは言えない次元で便利。series6が最新で、一世代前のseries5を使用中。

特に車の運転中にナビ機能を活用したり通話できたりと手放せなくなっています。

RAVPOWERカーチャージャー

テレワークはもちろん生活全般で車移動が多いので、その時間にスマートフォンなどを充電できるように購入したRAVPOWERのカーチャージャー

USBタイプAが2ポート、それぞれ最大12Wの出力に対応。急速充電も可能なので外出時の電池切れでも安心。

まとめ:試行錯誤しながらテレワークを乗り切っていきたい

まだパソコン一つでどこでも仕事ができるという状況ではないけれど、こんな感じでテレワークをしています。

より快適にテレワークができるように今後も試行錯誤していきたいと思います。

まずは自宅へ仕事環境を整備したいのでデスク探しを進めなきゃ…

タイトルとURLをコピーしました