神宮外苑いちょう祭りに行ってきた!

写真

こんにちは、マメシボリです!

都内もあちらこちらで紅葉が進んでいますね。紅葉と言えば都心から離れた山に近いところに有名なところが多い印象ですが、都内にも有名な紅葉スポットはたくさんありますよね。

そこで今回は都内の紅葉スポットで有名な「神宮外苑いちょうまつり」に行ってきました!

神宮外苑いちょう祭りとは?

明治神宮外苑のシンボルともいえる聖徳記念絵画館といちょう並木。青山通りから絵画館に向かって四列に木々が連なるその景観は東京を代表する風景のひとつとなっています。四季折々に美しい姿を見せる並木は11月中旬から12月初旬の黄葉が最も美しく、毎年木々の色づきとともに多くの方が散策に訪れます。平成9年より、黄葉の時期に開催している「いちょう祭り」は季節のトピックスとして各種メディアにも取り上げられ、都心における秋の風物詩として定着し、近年はエリア全体で約180万人を超えるにぎわいをみせています。

神宮外苑いちょうまつり公式HPより

エリア全体で180万人!180万人ですってよ奥様!これは行くしかないですわ!

そんなミーハーな私も行かないわけにはいきません。

「HERO」や「花より団子」などのドラマのロケ地となったこともありご存じの方も多いのではないでしょうか?

いざ神宮外苑いちょう祭りへ!

黄色いじゅうたん!いちょう並木

青い空にいちょうの黄色。やっぱり映えますね!

 

すごい人の数!賑わっていますね。

 

駐車場も近くにあるのですが、満車のため車が列をなしています。

ShakeShackなど飲食店も賑わっています。

 

紅葉(もみじ)もいいけど、いちょうは日光がやわらかくなる感じがして好き。

 

木漏れ日が落ち葉を照らす。

黄色いじゅうたんや…!

美味しいグルメもいっぱい!

いちょう並木を抜けた先の芝生公園には40店舗のグルメ店舗が出店。こちらがいちょう祭りのメイン会場となります。

博多ラーメンからたこ焼き、佐世保バーガーなど多彩なグルメからクラフトビールなども楽しむことができます。もう最高ですね。

まとめ

都内の紅葉もいよいよ本番といったところ。

アクセスしやすく手軽に紅葉を楽しむことができましたので是非足を運んでみてください!

 

使用機材:NikonD3400+AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G

コメント

タイトルとURLをコピーしました