iPhoneのバッテリーを交換するかどうかで迷う件。

ガジェット

こんにちは、マメシボリです。

アップルが対象となるモデルの保証対象外バッテリーサービスをお得に利用できるプログラムを実施しています。

このプログラムを利用するかどうかで迷っています。

現在の使い方

物持ちのよい私は、現在iPhone6を愛用しています。現在の使い方だと1日1回寝ている間に充電すればモバイルバッテリーを利用せずとも生活ができていますが、いざ出張となると見知らぬ土地にてGoogleMapを確認したり交通手段の確認をするなどiPhoneのバッテリーを気にしながらの使用が増えてきました。

なぜ迷うか?

「だったら、モバイルバッテリーを持ち歩けよ」と言われそうなんですが、使うかどうか分からないものを常にカバンに忍ばせているのもめんどくさい。

かといって充電が怪しくなるたびにカフェに駆け込むのも時間とお金の無駄なわけです。

ここにきてアップルがiPhoneのバッテリ―交換のサービスを実施しているのですが、なかなか重い腰が上がりません。

いつまで使い続けるか分からない

電池を交換したところでこれからさらに2年、3年と使い続けるのは難しいでしょう。

iOSのアップデートはまだ数年対象となり更新していくとしても、iOS12の更新をみると新型iPhoneやiPadを強く意識した更新プログラムでした。

iOSの更新が止まればセキュリティ面での心配もでてきて新型iPhoneに嫌でも変えなければなりません。さらに言えば端末自体に価値が無くなるため中古相場も下落し販売も難しくなるでしょう。

交換プログラムの安さがズルい

私の使用しているiPhone6は保証対象外のため3200円にてプログラムが利用できます。

これがもっと高ければiPhone6を売って新しい端末を購入するのですがこの安さに後ろ髪を引かれるんですよね。

まとめ

物持ちのよさが仇となったこの苦悩。

物欲を解消する意味でも新しいiPhoneを買ってしまいたいのですが、愛着を持って使ってきたこのiPhone6を手放せないのも事実。実に悩ましい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました