Amazon Echo Dotをレビュー。初めてのスマートスピーカーにオススメの一台!

amazon_echo_dot ガジェット

こんにちは、マメシボリ(@mame_shibori03)です。

今年開催されたプライムデーで割引されていたAmazon Echo Dotを購入しました。

スマートスピーカーも様々なメーカーから発売されており気にはなっていましたが、なかなか手を出せずにいました。

Amazon Echo Dotを買ってから1ヶ月ほど使ってみて感じたのは、その快適さ。初めての人にオススメしたいスマートスピーカーなのでそのレビューをしてみたいと思います!

スポンサーリンク

Amazon Echo Dotって?

amazon echo dot

Amazonが販売するEchoDot

Amazon Echo Dot(アマゾン エコー ドット)は音声認識によりリモコンなど直接操作が不要なスマートスピーカーです。

 

マメシボリ
マメシボリ

「アレクサ」と呼びかけて使います。

 

標準的な機能を搭載したEcho Dotのほか、より高性能なスピーカーを搭載し大型化したEcho、モニターを搭載したEcho Spotなどが発売されています。

価格はEcho Dotが最も低価格だけど、普段使いするには十分な機能が付いているので、初めて購入する人にはEcho Dotをオススメします。迷ったらこれを買って問題ありません。

その他のモデルはスピーカーの音質が良くなっていたり、モニターが付いているなど、よりこだわった使い方をするユーザー向けなのかなと思います。

ちなみにAlexa(アレクサ)はEchoシリーズに搭載されたAIアシスタントのこと。
スポンサーリンク

Amazon Echo Dotを買いました!

echo dot

今回購入したのはEcho Dotの第三世代目に当たるモデル。

第二世代からは外観の変更などがあるようです。

ちなみにAmazonプライム会員になっていなくても利用することはできます。

 

とりあえずスマートスピーカーを使ってみたい!

という人でもご安心を!

 

100万曲以上の音楽が聴き放題のプライムミュージックを利用するためにはプライム会員への登録が必要です!

開封の儀

echo dot

フタを開けたらいきなり本体が出てくるスタイル。

回りくどくなくて好きですね

amazon echoの同封物

一緒に入っている中身はこんな感じ。

  • Echo Dot本体
  • 電源アダプタ
  • 説明書×2

が入っています。

電源を接続、専用のアプリをダウンロードし設定するとすぐに使えるようになります。

見た目やデザイン

EchoDotの外観

第二世代までの無機質なデザインからスピーカー周りにカバーのようなものが追加され、可愛らしいデザインとなりました。

ボタン関係は上部に4つ。

  • 音量を上げる
  • 音量を下げる
  • マイクをオフ
  • アクションボタン

音量の調整は声でできるし、マイクのオフやアクションボタンは今のところ設定時以外にはあまり使わないですね。

声を認識するマイクは上部に各ボタン横に計4つ。このマイクで声を認識します。

電源ジャックとイヤホンジャック

端子類は電源ポートと3.5mmステレオミニジャックのみ。

第二世代と違い、マイクロUSBでの給電はできなくなったのでポータブルスピーカーのような使い方はできなくなりました

Bluetoothかステレオミニジャックから他のスピーカーに出力することができます。

音声認識はしっかりしていてストレスフリー!

もっともスタンダードなモデルのため、しっかり音声認識してくれるか不安でしたが、全く問題なくストレスフリー。精度も高くて正直驚きました。

7畳ほどの部屋の隅に設置していて、小声でない限りは部屋のどこで呼びかけてもしっかり反応してくれます。

ただし、扉や壁を挟むと声を認識しないことが多くなります。

声のする方向を認識してくれる

どの方向から声が聞こえるのかも認識しているようで、認識中は声のする方向にライトが点き、視覚的にも分かりやすいです。

スピーカーの音質はちょっと残念…

ほかのレビューを見ていて覚悟はしていたけれど、音質はちょっと残念な感じ。

聞き取れないわけではなく、全体的にこもったような音になります。

とはいえ、これだけのコンパクトさを実現していて、スマートスピーカーとしての性能と価格を実現できていれば文句は言えないレベルなのかなーとも思いました。

これは他のシリーズとの差別化ポイントでもあるので、最初からスピーカーの音質を重視するのであれば上位モデルを買った方が幸せになれそうです。

スポンサーリンク

Amazon Echo Dotで使える便利なフレーズ

echo dot

Echo Dotの使い方は簡単。

マメシボリ
マメシボリ

アレクサ、〇〇して

という具合に、アレクサに続いてやって欲しい事を話しかけます。

音楽を流したり、ニュースを読んだり、天気予報を聞いたり多くの事ができるEcho Dot。

使い道は様々だけれど実際に使ってみて便利なフレーズを紹介します。

音楽流して!

定番の使い方で、一番使っているフレーズです。

Amazonプライム会員になっていると、プライムミュージックで再生可能な曲を好きなだけ再生できるので生活に彩りが出ます。

もう、これだけでも買ってよかったと思えるほど便利。

タイマーをセットして!

料理をしている時に使える便利なフレーズ。

料理をしているときは手が離せないことが多いので、声だけでタイマーを設定できるのはありがたい。

もちろん目覚ましの設定もできます。

今日の予定を教えて!

Alexaはカレンダーと連携することで、予定の管理を行うことができます。

  • iCloudのカレンダー
  • Googleカレンダー

などを連携できるので、声で予定を追加したり予定の確認ができ、これまた便利

普段Googleカレンダーを使っていて、朝の出勤前にアレクサから1日のスケジュールを教えてもらう生活を送り始めました。

今日のニュースを教えて!

ニュースを教えてと聞くとその日のニュースやトピックを聞くことができます。

出勤前にその日の話題などを流し聴きできて時間の有効活用にもなります。

専用アプリからAlexaスキルというものを使うことでYahoo!ニュースやNHKニュースなど好みのニュースを聞くことができるようになります。

買い物リストに追加して!

ずぼらな生活していると消耗品や食材の在庫が無くなっていることが多々あります。

そんな時は、

マメシボリ
マメシボリ

〇〇を買い物リストに追加して

と言うと買い物リストを作ることができます。

このリストはAlexaアプリから確認できるので外出先でも忘れずに買い物をすることができます。

似た機能でやることリストもあるのでToDoの管理もできますね。

注文した商品どこ?

Amazonで注文した商品がある場合、注文した商品の到着日や配送状況を教えてくれます。

これまではAmazonにログインして注文履歴を調べて配送状況を調べて…

ってめんどくさいわ!

という感じだったのが、ワンフレーズで配送状況が分かるようになってしまいます。

荷物が届くと点灯してお知らせ

実際に商品が到着するとこのように緑色のランプで教えてくれます。

マメシボリ
マメシボリ

いつも商品が届いた後に光るのですが仕様かは不明です。

スポンサーリンク

Amazon Echo Dotは初めての人にオススメの一台!

コンパクトかつ低価格ながら充実した機能を持つAmazon Echo Dot

これが一台あるといろいろと生活が捗るようになります。

今後スマートスピーカーの機能もさらに充実してくると思うので、生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

スマートスピーカー初心者の僕が楽しく活用できているので初めての人にオススメできる一台です!

 

マメシボリ
マメシボリ

プライム会員になればさらに恩恵を受けられます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました